最高の結婚式をするために式場の隅々までチェック!

式場の対応を前もって知りたい時に

人気の高い結婚式場だと、あっという間に予約が埋まってしまいます。結婚式が行われることの多い時期は、1年の中でも気候が穏やかな春の4月と5月、そして秋の10月と11月ごろです。この時期に結婚式をしたい場合は早めに仮予約を入れておいた方がいいでしょう。自分達がブライダルフェアに参加した時期と、実際に結婚式を検討している時期に差があることがありますよね。そのような場合は、結婚式をしたい時期と雰囲気に違いがあるかなども聞いておいた方がいいですよ。それから、ストレスなく最高の環境で結婚式を挙げるには、その式場の対応を把握しておくことが大事です。もし屋外で結婚式をする時に気候が悪化してしまったら…など、気になることは全部担当者に聞いてみるのがおすすめ。

結婚式場の構造も知っておこう

ゲストが不便な思いをしないように、ブライダルフェアでは結婚式場の構造などもチェックしておきましょう。ゲストが使うパウダールームの場所やデザインなども見ておきたいですね。パウダールームが洗練された空間だと、それだけで気持ちよく化粧ができますよね。子連れのゲストの為に、キッズルームも完備しているところだとなおいいでしょう。他にはゲストや親族用の控室や更衣室のスペースが十分で使いやすいか、車椅子の方を招待するならバリアフリー設計かどうかも確認しておきたいところです。撮影用のインスタントカメラや電池を販売しているところだと、いざという時も助かりますよね。

ブライダルフェアとは、結婚式の内容を実際に一例として体験できるイベントの事です。コース料理の試食やファーストバイト等のよくある演出を体感させ、挙式してもらいたいという式場側の宣伝です。